肌トラブル110番

肌のかぶれの原因は?

特に何かあったわけでもないのに肌がかぶれてしまうことってありますよね。肌の弱い人、敏感肌の人にはよくありがちです。
いったいどうして肌がかぶれてしまうのでしょうか?

肌のかぶれは専門的に接触皮膚炎と呼ばれます。「接触」という名前から分かるように、接触皮膚炎の原因は私たちが日頃接しているモノに
あります。そして接触皮膚炎には、大きく分けると二つの種類があります。

まず本人のアレルギーによって起こる、アレルギー性皮膚炎です。これは特定の物質に接した時に起こるアレルギー反応の一つで、もともと
アレルギー体質の人に起こりやすいです。有名なのは金属アレルギーですが、植物やゴム製品などでもアレルギーを起こす人がいます。

そして次に、刺激性皮膚炎があります。こちらはアレルギーを持っていない人にも起きるもので、化学物質や毒性を持った植物などが原因
です。知らないうちに肌がかぶれてしまった、という人は、自分で気がつかないうちにこれらの刺激物に触れたのではないでしょうか。

化学物質を含んだ石鹸や洗剤は多くありますので、意識しないで使っていると急に肌がかぶれる羽目になります。あまりに刺激が強いと、
肌に水疱ができてしまうこともあるので注意が必要です。

関連記事

  1. 肌がかゆくなったらどうする?
  2. 肌がかぶれてしまったら?
  3. 肌の赤みの原因と解消法
  4. 気になり始めた肌のシミ。原因って?

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP