肌トラブル110番

肌がかぶれてしまったら?

もし肌がかぶれてしまったらどうしたらいいのでしょうか?

かぶれとは接触皮膚炎なので、まずは原因と思われるモノにそれ以上触れないようにしましょう。
かぶれた部分を掻くと悪化するので、痒くても掻かないようにしましょう。

この段階で、かぶれた部分を水で洗い流すと効果的です。

それでもかぶれが治まらなかったら、皮膚科へ行って見てもらいましょう。
かぶれをきちんと治すには早期治療がとても重要です。

治し方としては、ステロイド外用剤を塗るのが一般的です。
症状によっては抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤を内服することもあります。

肌のかぶれを防ぐためには、自分が皮膚炎を起こす原因となるモノに近づかないようにすることが一番です。
アレルギー性皮膚炎の人は、医療機関でパッチテストを受けることで原因物質を特定することができます。

あと注意する点は、洗剤などを使う時には手袋をする、汗をかきそうな時は前もってアクセサリーをはずしておくなどです。

また、皮膚のバリア機能が弱っているとかぶれを起こしやすいと言われています。
肌を保護するクリームなどを使って、肌の乾燥を防ぐことで肌本来が持っているバリア機能を高めることができるので、乾燥肌の人は試してみてください。

関連記事

  1. 気になり始めた肌のシミ。原因って?
  2. 肌がかゆくなったらどうする?
  3. 肌の赤みの原因と解消法
  4. 肌のかぶれの原因は?

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP