美容成分ガイド

イソフラボン

イソフラボンは、豆類に含まれている事はご存知の方は多いと思います。

イソフラボンは豆の芽に含まれている成分で、健康にとても良い効果があります。
体内で悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす作用があります。

また、イソフラボンは女性ホルモンを活発にさせるエストロゲンと同じ効果があることも注目されています。
女性ホルモンの働きが鈍くなると、更年期障害や肌もたるみ、ほうれい線が目立つようになります。
これらのエイジング対策として抗酸化作用のあるイソフラボンはとても効果的な働きをします。

豆類などを食べることでイソフラボンを接種できますが、イソフラボンが配合されたコスメでも効果的に接種できます。

イソフラボンを配合したコスメとして『なめらか本舗の化粧水』が人気があります。
イソフラボンが豊富に配合されてるこの化粧水には、エイジング効果や保湿の効果が高く、イソフラボンの効果を感じることが出来ます。

食事ではなかなか継続してイソフラボンを取ることも難しいです。
コスメなどを上手に利用してみましょう。

関連記事

  1. メラニン色素を抑えるハイドロキノン
  2. アミノ酸
  3. 美容の王様 ビタミンC
  4. 肌を潤すヒアルロン酸
  5. 保湿成分セラミド
  6. コラーゲン
  7. エイジング効果絶大 プラセンタ

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP