エイジングケア

エイジングケアの始め時は?

「25歳は、お肌の曲がり角」といわれていますが、エイジングケアは何歳くらいから始めるのがベストなのでしょうか。

エイジングケア化粧品は、多くが30代以降を対象にしています。
20代でお肌の調子が変わってきても、エイジングケアは始めない方が良いのでしょうか?

20代では、多くを与えるケアよりも悪くなる要因を取り除くことに重点を置きましょう。
日焼けをしないようにする、寝不足にならないように気をつける、熱いシャワーを浴びすぎない、などなど。

ただ、必ずしも年齢だけで、判断する必要はないという考えもあります。
小学生からメイクを始める人もいれば、仕事で紫外線を多く浴びる環境にいる人もいるからです。
そのような人は、早いうちからエイジングケアに取り組んだほうがよいかもしれません。

一方、紫外線を浴びない生活を心がけていたり、化粧を始めた年齢が遅い人は肌トラブルが少ないかもしれません。
そのような人は、無理に早いうちから栄養たっぷりの、エイジングケアを始める必要はないでしょう。

エイジングサインが現れる前に始めるのがベストですが、サインが出てきてからでも今のエイジングケア商品は十分に力を発揮してくれますよ。
日頃から、自分のお肌に関心をもって、変化が訪れたときにすぐに対処できるといいですね。

関連記事

  1. 活性酸素が増えてしまう原因
  2. エイジングケア化粧品の選び方
  3. 活性酸素と肌の抗酸化
  4. 活性酸素が増えると肌はどうなる?
  5. エイジングケアにスムージー
  6. ほうれい線ができる理由と対処
  7. 小ジワが気になる・・・その原因
  8. アンチエイジングに大切なスキンケア

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP