肌トラブル110番

化粧崩れの意外な原因

朝きちんとメイクをして来てもお昼頃になるともう化粧崩れが気になる・・・、とお悩みの人もいるかと思います。

化粧崩れの主な原因は汗か皮脂であることが多いですが、その「皮脂が出過ぎてしまう」原因の一つが乾燥であるということを知っていますか?

脂性肌の項目でも説明しましたが、肌は水分が足りなくなると自ら皮脂を分泌して乾燥を防ごうとします。それが肌表面で過剰な皮脂分泌に繋がり、結果として化粧崩れが起きてしまうのです。

エアコンの効いた職場でじっと座って仕事をしていても化粧が崩れてしまうのは、肌が乾燥しているからだと言えます。

化粧崩れを防ぐためには、日頃からきちんと保湿ケアを行ったり、ファンデーションを保湿効果のあるものに変えたりすることが必要です。また、余計な乾燥を防ぐために日中は加湿器を使うことも効果的です。もし職場などで加湿器を置くのが難しい場合は、コップに水を入れてそばに置いておくだけでも空気を潤すことができます。

化粧崩れが気になる人は、自分の保湿ケアを見直してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 肌のくすみの原因と解消法
  2. 肌の赤みの原因と解消法
  3. 肌のシミ・そばかすについて
  4. 肌のかゆみ、原因と対策
  5. 脂性肌で注意すること
  6. イチゴ鼻解消法
  7. 肌のかぶれ、原因と対処は?
  8. 3種類の目の下のクマ

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP