エイジングケア

抗酸化作用がある食品や栄養素

ポリフェノールは抗酸化作用がとても高い為に、女性には美肌効果としてとてもオススメの栄養分です。ポリフェノールは葡萄に多く含まれていますので、ワインも女性にはアンチエイジングとして人気があります。

大豆に含まれるイソフラボンや、おそばに含まれているルチンも抗酸化に効果があります。特に大豆は、食物繊維も豊富なため、体内で充分な酵素の吸収となりますので、抗酸化効果もとても良いものです。大豆は、納豆や豆腐といったもので豊富なイソフラボンをとることが出来ますので、毎日の食事に取り入れると効果的です。

りんごのペクチンやトマトのリコピンなど、ダイエットとしても人気のある栄養素です。特にりんごには酵素が多く含まれていますし、りんごの皮には食物繊維が豊富に入っていますので、美容にも効果のある便秘にはとても効果があります。

栄養素として、ビタミンCやビタミンEなどが特に抗酸化作用が高いとされています。ビタミンは体内で作られる成分ではありませんので、食べ物やサプリメントなどからとる必要があります。特にビタミンCは、果物に多く含まれていますが毎日食べるの難しい場合があります。ビタミンEも抗酸化作用がとても高いものです。ビタミンEは、ゴマやオリーブオイルといった油に豊富に配合されていますので、体内で善玉コレステロールとなり、現代病の高血圧などの予防になります。血液の流れをさらさらにする作用がありますので、体の新陳代謝も改善され、女性には嬉しい美容効果もとてもあります。

このような抗酸化作用のある食べ物は、種類も豊富にありますので、毎日の食生活で取り入れることが大切です。偏った食事をしないことと、そして脂質の多い油っぽい食事も控えるようにしましょう。不足した栄養素を補うためにサプリメントを利用しても良いかもしれません。

健康的な食生活をしていることが、抗酸化にもつながります。規則正しい食事と、バランスの良い内容が体の基本作りとなり、肌の老化を防ぐためにも良い方法になります。抗酸化は体にメリットがとてもあることなのです。

関連記事

  1. アンチエイジングに大切なスキンケア
  2. 若いころと比べてのハリと弾力
  3. エイジングケア化粧品の選び方
  4. エイジングケアの始め時は?
  5. 活性酸素が増えると肌はどうなる?
  6. お肌のくすみ対策
  7. 活性酸素と肌の抗酸化
  8. あなたの肌、枯れ肌かも!?

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP