アーリーエイジング

老けないための食生活

肌は年齢とともに徐々に老化していきますが、食生活はエイジングにもとても影響のあるものです。肌の老化を防ぐ食べ物を積極的に食べることはとても効果的ですし、体の中から綺麗にすることが女性にはとても必要なことです。

肌に良いとされる栄養分など、年齢とともに減少していきますので食べ物から効率的に吸収する必要があります。特にビタミンやミネラルは、野菜や果物に多く含まれているため、毎日食べることが必要です。

肌の老化の原因となる活性酸素を抑えるためには、ポリフェノールといったエイジング効果のあるものが効果的です。ポリフェノールはぶどうに多く含まれていますが、他には緑茶にもふくまれていますのでエイジングにはとても良い飲み物です。緑黄色野菜のブロッコリーやほうれん草などには酵素もたっぷり含まれているため、体内で善玉菌となり新陳代謝を助けます。食物繊維も豊富ですから便秘の解消にもなります。

オリーブオイルなどに含まれるビタミンEも、肌の老化を防ぐものとして、お料理などで積極的に使うことをオススメします。大豆の豆類など、特に納豆は発酵食品として酵素が含まれていますので、美容効果もとても高い食品です。肌の老化進める活性酸素を防ぐにはストレスを減らし、リラックスすることも必要ですので、ハーブティなどの香りを楽しむこともとても効果的ですし、ビタミンの吸収にもなりますので、ぜひ試してください。

関連記事

  1. 20代でもアンチエイジングケアは必要?
  2. 20代のシワ・ほうれい線対策
  3. アーリーエイジングケアとは?
  4. 老化防止には紫外線対策が必須!
  5. 30代以降に向けて気を付けておくこと
  6. 20代でも油断は禁物!正しいスキンケアの方法
  7. 毛穴の開き黒ずみが気になる

敏感肌対策

美容成分ガイド

乾燥肌対策

エイジングケア

肌トラブル110番

PAGE TOP